パソコンのローンが終わりました

2年前の夏。私のパソコンは熱暴走した末に帰らぬ無機物となりました。
仕事にだって使うしネトゲだってやってるから困る! と、すぐにオニューのパソコンを購入したのですが、およそ10万円と少し。
こんな大金を当然のようにポンと出す事も出来ない財力の私は、クレジットカード分割払いでニューマシーンを購入しました。
それからおよそ2年。ようやく先月に完済しました。
しかし、この2年振り返ると結構キツかったななんて感じますね。
毎月たった4500円程度の支払いには違いありませんが、それでも大きかったななんて感じるものです。
単純に換算してしまうと、私と主人の食費1週間分以上に相当するでしょう。
しかし今は完済したお陰でだいぶ余裕が出来て、安心しています。
クレジットカードの分割払いとは言え、何だか気分的には借金をしているような空気には似ているものですからね。実際に私はキャッシングやカードローンなどを利用した事がありませんが、利用経験をした事がある友人の話によると月々の引き落としと一緒に月末に利用分を引き落とされるという事を言っていました。
そう考えてしまうと、クレジットカードでの買い物もキャッシングを利用して借金をするのもそこまで変わらない事のように感じるものですね。
しかしパソコンというと、やはり電子機器なので消耗品には違いありません。

2015.08.11-2
以前のパソコンは3年で大破しました。
結構早いお別れだったな……なんて感じるものです。

今は2年目なので目立った不調などは未だありませんが、使う時間が長い分、持ってあと3年か4年程だろうという憶測が立つものです。
仕方ない事だとは思えますが、それでも劣化を防ぐ為に出来る事は色々あるでしょう。
定期的に掃除をしたり不要ファイルの削除をするなどして、なるべく長く持たせる為の努力をしています。
また次に壊れる事を予測して、なるべく貯金を作っておこうかな? なんて考えています。
備えあれば憂い無しとも言いますかね。あらかじめ必要となるお金が分かっているので、こういった時の為に積み立てておく事も賢明のように感じるものです。